life is crazy だけどamazing

A.B.C-ZとHey!Say!JUMPとTravisJapanのピンク

夏のTravisJapanに会ってきました

 

Summer Paradise2018TravisJapan公演の

主観のみで構成された感想です。

 

 

 

さて、私は7日23日の夜公演に相変わらずの1人参戦しました。調子に乗って浴衣まで着ちゃったよね!!うん!

 

自分語りをしても仕方がないので感想を述べたいと思うのですが、全部書いてると来年になっちゃうのでセトリ順に飛ばし飛ばしで、、

 

 

 

 

 

 

 

 

Summer Paradise テーマ(曲名が分からない)

さーまさーまぱららふぉーゆーえんみー

一曲目から中毒性高すぎませんかもうイントロから忘れられない。幕が開いたらみんなで段に一列で座ってるトラジャちゃんまじかわいい。ピースフル。この世は平和なり。って感じだしミニチュアだし衣装ディズニーだし出だしから天才。

 

仮面舞踏会

あなたたちよく喋るね!?イントロあんな踊ってるのに普通におしゃべりしてて意味わかんなくて最高でした。

 

パラダイス銀河

硝子の少年

NON STOP!!

パラダイス銀河でげんげんが皮を剥いて(絶対柑橘系の剥き方してたけど)そのままジャケットの中にしまった(らしき)リンゴ、NON STOPで松倉くんが取り出す。これが松松なんですかね。なんかおもしろかった。

 

ここまで共通ブロックでした。他グループはどんな風にパフォーマンスしたのかな?って結構気になってるので局動画たのんだ、、

 

オープニング映像

過去のTDC映像が流れてえびじゃんぷ担の私が悲鳴をあげました。あとメンバー1人1人出てくるところはきゃーとか言わないんだね!良いとか悪いとか言ってるんじゃなくて普通にびっくりした。

 

Happy Groovy

前半はペンラの色とかC&Rとか色々大変だったみたいだけどどちらもよく揃ってて気持ちよかった!ファンコール歌割()多すぎて不安だったけど始まってしまえばなんとかなりますね!

本人たちも楽しそうで見ていて嬉しかった、

 

 

SUPERNOVA

LOCK LOCK

Yummy!行けてないので初LOCK LOCKだったんですけど、とっても楽しかった!

曲もかっこいいし振り付けもかっこいいし見ていて満足感のある曲だなって感想です。キスマイ兄さんありがとうございます!!

 

愛の花

の、のえげんーーー!ひぇーーーー!と思っているうちに終わってた、、、

 

夢のHollywood

この流れで夢ハリ持ってきたトラジャてんさいでは!!??松倉くんの冒頭でもうそこはハリウッドだった。いつ見ても背筋が伸びます。

公演ごとに違う物語を生み出す夢ハリ。いつまでも大切にしていきたいです。

 

イン・ザ・ルーム

エロい。タップはのえるくんだけだと思っていたらまさかのちゃかげんも、、いやー、どえらいものを見てしまった。

 

Maybe

Maybeやばい

以上です。

しーくん天才か!??天才だな!??

選曲、振り付け、照明、どこからどう見ても芸術作品。

いちごみるく、、(頭を抱える)

 

Up&Down and Up&Down,Yo Dance

トリプルカイトかっこよかった(当たり前)

選曲と衣装がピッタリ合ってたし振り付けみゅーとさん!!

かっこよかったし可愛かったし何から何まで全部楽しかった!

 

Wait For You

スタンドマイクで出てきた瞬間、ほんとにびっくりしたんです。すごい。歌でも魅せられるなんて。着実に武器を増やしてきたな、強いなって。私服風衣装もすごく良い!!映えーーー(違う)

 

SPARK

これ振り付け誰!?え!しめちゃん!天才!!!以上です!

 

PICK IT UP

one chance

ワンチャといえば「超イイ」ガチャ!

ローテでいったらのえるくんだったので自担そっちのけで(しめちゃんごめんな)のえるくんロックオンしてました。

が、、急な番狂わせしーくん!!!しかももはや超イイとか言わない!!!!MCでいじられて結局ウケ狙いみたいなこと言ってたけどかっこよすぎて頭から離れない

 

トラジャ海の家

冒頭1人でフラフラ出てくるうみんちゅ可愛すぎか。

ほんとにこの人たち喋り始めるとマシュマロ軍団だな〜、さっきまでガシガシ踊ってたのに〜、沼〜

見学紹介も一緒にあって、河合郁人によるMCジャックがありました。楽しかった(えび担)

ほかにMADEの稲葉くん、秋山くん、福士くん、宇宙Sixの松本くんが来ていて「なんで俺ら先に紹介しなかったんだよ!」とかトラジャ怒られてました。

それに対してちゃか「こんなになるなんて思わなかったんですよー」可愛かったな、、郁人の暴走にアワアワしてるトラジャめっかわ。結局ぶった切ったのが秋山くんでした。ありがとう。さすがMADE様ありがとうございました。

 

Summer上々

サマ上ー!!!ここの曲Ho!サマーとどっちになるか分からなかったからえび担は歓喜しました。青木アナにご挨拶してたら記念撮影間に合わなかったYOSHIKIさ、、いやのえるくんが登場しました。ちゃかがバクステの柵に足かけてできた隙間から顔出す松松ちゃんがとってもキュートでPVCキーホルダーとかにしたい感じだった(それってどんな感じだ?)

 

しめげんダンスパート

しめげんの可能性無限大。

2人は結構ダンスの相性がいいのかな〜って勝手に考えてました。2人ともいい表情してた。

 

So Crazy

イントロで自担が死角に入って1番近くにいた松倉くんをなんとはなしに見たんですよ。松倉海斗とんでもないやつだな!!!???いやー彼は確実にTDCにいなかったし一生出てこられない迷路彷徨いまくってた。

松倉くんのみならず、表情のついたパフォーマンスがすごくて怖いくらいでした。

 

宇宙に行ったライオン

みんなで踊れるの!?てんさい!誰提案?え!うみんちゅ??うみちゃん天才!!!誰が振り考えたの?え!しーくん??しーくん天才!最高!!

真面目な話()をするとソークレから松倉くんロックオンしてて、ソークレ終わった後も世界から戻って来てない感じで茫然としてた松倉くんがオレンジのジャケットを受け取ってイントロ流れた瞬間にライオンだった。歌い出しから安定してるし猛々しいライオンだし彼は何者、、、

大サビで「はっ、自担自担」と思い出して(ひどい)七五三掛さん見たらライオンとアイドルを適度に繰り返してて急にアイドルスマイルかましてきて私は無事死んだ。

 

Kis-My- Calling!

改めおなじみTJ- Calling!

横アリからリズム変わっててS!しずや!で早くも落ちかけた。

 

Dance With Me〜Lesson1〜

会場全体揃ってて楽しかった。公演中に「一旦うちわ置く」って聞いたことないよ!?楽しい!!さすがデキジュ!(違う)

 

One day(松松)

祭りのスワンソングを見た後に書きなぐった感想が一行「これが松松か」だったんですけど、今回のはこう、松松本体ではなくて、松松から生み出された芸術作品が見えた。

ただ単純に「歌が上手い」っていうのもそうなんだけど、2人でSHOCKの舞台に立っていたそのなんたるかが出ていたなってSHOCKを通ってないながらに思いました。

 

星屑のスパンコール(のえしめしずちかんちゅ)

プレゾン通らずにきた私の中でこの曲はただ「沢山の人が歌い継いできた曲」ってイメージが強くて、この曲をいろんな人が歌うたびに、そのグループ、選抜独自の想いが込められているように感じていました。だから今回もその1つ。それ以上のことはなにも言えないけれど、セットに1人ずつ、堂々と立っている姿を見たら、かけがえのない歴史と5人の想いが込められている気がしました。

 

どうなってもいい〜It's BAD

めちゃくちゃかっこよかった。思わず見入ってしまった。

イツバはプレゾン見たことなくても少クラや祭りで見ていたので初見ではなかったはずなのに、同じものは見たことがなかった。

とにかく熱量がすごくて、凄いものを見てしまった、、って気分になったのはここからかも。

 

夜の海

松松が2人で歩んできた道を、TravisJapanとして見せてくれたんだな、と思ったし、5人と松松、ではなくて、TravisJapanの松松がトラジャを率いてた。SHOCK曲の使用許可を7人でお願いしに行ったと知って、ただただ嬉しかった。

 

Guys PLAYZONE

感動したし、凄かった。

私はなにも知らないからこんなことが言えてるのかもしれないけど、ただシンプルにかっこよかった。

この曲を披露するにあたって本人たちもいろいろ考えただろうし、実際の賛否いろいろ見てるときっと構成段階から大人にも止められたんじゃないかな、と思って、それでも守って見せてくれたんじゃないかな、と勝手に思っています。心の痛みなしには見られない人も沢山いるし、7人で披露することもなかったのでは、と思う人もいていいと思う。けど7人は批判も覚悟の上でトラジャにとって大切すぎるこの曲をTravisJapan全員で見せてくれた。普通だったらあんな曲、本編の最後に据えたりしないと思うから。そこでもまた彼は十分すぎるくらい丁寧に作ってきてくれたんじゃないのかな、と思っています。

 

Family〜ひとつになること

23日夜公演ではこの曲のイントロあたりで宮近くんが「トラジャでよかった」と言っていました。誰かに聞かせるようにじゃなくて、溢れた、という感じでした。

「僕には君がいるから」

「君にはTravisJapanがいるから」

のところの声色がとても優しくて、暖かかった。

 

Born in the earth

なにがどうしてぼんいじが共通ブロックに入った!??宇宙繋がりか????あ、もしかしてSummary???

と、共通ブロックが発表されてからずっと「なんでwwwwぼんいじwwww」状態だった(JUMP担)のですが、みんなでぴょんぴょん楽しそうだったので見ていて楽しかった!

 

Power of the Paradise

サマパラが終わってからこの曲を聴くと「サマパラ終わっちゃう」と思って悲しくなってます。

最終曲までバッチリ魅せてくれるトラジャ、最高でした。

 

アンコール

Summer Paradiseテーマ

アンコール出てくるのめちゃくちゃ早いな!?!?と思ったんですけどやっぱりMCジャックで押してたんですね、、、、うちのふみとがほんとにごめんな。

「赤い太陽〜」みたいな歌い出しで一瞬NEWSか?と思ってごめんなさい。

 

 

 

 

はい、完走しました!!ここまでで4000字、400字詰め原稿用紙10枚分です!!!!飛ばし飛ばしとか言っときながらほぼほぼ全部書いてますね、、、、

 

 

 

 

 

 

 

今回のSummer Paradiseが、私がTravisJapanと過ごす初めての夏でした。だから私は「あの夏」を知りません。というか、今から何かを知ろうとしたって当時のことは何も分かりません。上から目線ながら私が言いたいのは、「あの夏以降にファンになった人がいる」ということであり「過去を思い出すことは悪いことではない」ということです。

「なにも知らないヤツが分かったようにいろいろ言ってたらそっちの方が嫌な気分にならない?」

と思うし

「自分の大切な思い出を誰かに傷つけられたくないでしょ?」

とも思います。

きっとお互いに「なにも知らない自分」を認めたくなかったり、引け目を感じていたり、逆に「私たちは知ってる」という選民思想があったりするから、認めることなんてできないのかもしれないし、まだ一年しか経ってない。

けど、子供じゃないんだから、互いの心の痛みは受け止めあうべきだし、同じファンとして尊重しあうことはするようにしたいよね、それはとっても難しいけど。

それを苦痛に感じて欲しくはないし、分かりあわなくたっていい、「そういう人もいるよね」って思っとけばいいんですきっと。

 

ど新規JKが何言ってんだって思いますよね。すみません。

 

 

 

 

 

さてさてさてさて、

TravisJapanのYouTubeではSummer Paradiseのリバーサルがアップされています!

今週木曜(9/6)には本番の舞台裏も更新予定です!公演に行けなかった方でも楽しめるので是非見てみてください!

Travis Japan【Summer Paradise 2018】リハーサル大公開!! - YouTube

 

 

 

 

 

 

 

(最後にちゃっかり宣伝するパターン)

 

 

 

 

 

 

 

以上です、長々とお付き合い頂いた皆さん!!

ありがとうございました。